特定不妊治療費の助成制度はありますか?

 町は独自に特定不妊治療費の助成制度を設けていますが、対象となるのは北海道の助成を受けた方です。(ただし、道の助成が所得要件で受給できなかった場合は安平町の制度で助成を行います。)町はご本人の申請により北海道の助成を受けて残った自己負担額に対して最大30万円(男性不妊治療の場合は最大10万円)を助成します。

 道の助成を受けた方は、印鑑があれば町の助成申請ができます。
 なお、一般不妊治療費・不育症治療費の助成制度はありません。

 
お問い合わせ

安平町役場 健康福祉課 健康推進グループ
〒059-1931 北海道勇払郡安平町追分中央1番地40
TEL : 0145-25-2425 / FAX : 0145-25-3203
e-mail:hoken@town.abira.lg.jp