施設に入所した場合の食費・居住費の減額制度はありますか?

 介護保険施設(特養施設・老健施設・介護療養施設)に入所したとき、または短期入所(ショートステイ)を利用したときの食費、居住費は原則自己負担となりますが、条件(非課税世帯等)を満たす場合は、申請により「介護保険負担限度額認定証」が交付され、利用者の負担が軽減されます。「介護負担限度額認定申請書」に必要事項を記入の上、役場総合庁舎健康福祉課国保・介護グループ又は総合支所住民サービス課住民サービスグループへ提出してください。申請書は、窓口にご用意しています。

 
お問い合わせ

安平町役場 健康福祉課 国保・介護グループ
〒059-1595 北海道勇払郡安平町早来大町95番地
TEL : 0145-29-7072 / FAX : 0145-29-7076
e-mail:kaigo-soumu@town.abira.lg.jp