町民参画や協働について教えてください

 町民参画とは、町民が自治の主体者としてまちの政策の企画立案や実施等に関わり、まちづくりを推進することをいいます。具体的には、町民の生活に大きく関わる重要施策を計画するときに、その決定前に説明会やパブリック・コメント等を通じて町民の意見を聴くことを義務付けるなど、その手法を安平町町民参画推進条例のなかでルール化しています。

 協働とは、町民と町がそれぞれの役割と責任に基づき、協力・補完しながらまちづくり活動を行うことをいいます。具体例としては、自治会が抱える課題解決に向けて町職員が連絡調整等の支援を行う「地域サポート制度」やコミュニティ団体等によるまちづくり実践に対して町がその経費の補助を行う「まちづくり事業支援交付金」などがあります。

 詳細については、町民参画のページでも紹介していますので参考としてください

 
お問い合わせ

安平町役場 地域推進課 地域推進グループ
〒059-1931 北海道勇払郡安平町追分中央1番地40
TEL : 0145-29-7083 / FAX : 0145-25-3203
e-mail:c-suishin@town.abira.lg.jp