ぼくらの地域おこし

Vol.13 ~2018年 4月発行~

「春の訪れ」 山田 由美子

山田イラスト

 3月下旬、安平山を登ってきました。今年は雪解けが早い。スキー場の斜面の一部は土が見えています。それでも滑って下りてこようとそりを背負って登山道を出発。道沿いには朽木にこれでもかとキツツキにつつかれた痕がありました。山頂に近づくにつれてポツポツと、リフトの降り場が福寿草の花畑になっていました。あちこちで芽吹きなど春を感じるとワクワクします。

山田写真
少しずつ春を見つけています!

「活動報告会開催しました」 河合 香織

河合写真
皆さんありがとうございました!

 3月9日、地域おこし協力隊活動報告会を開催しました。お忙しい中、来てくださった皆さん、本当にありがとうございます。
 少しでも私たちの活動を知ってもらえ、興味を持ってもらえたら幸いです。
 今後も地域おこし協力隊一同、頑張っていきますので応援、よろしくお願いします。

河合イラスト

「これからが待ち遠しい」 武田 増満

武田イラスト

 車を走らせていると、畑に緑色の草が。近づき風が吹くと、独特の香り。菜の花です。
 安平町は、なだらかな丘の景色が美しい町。菜の花の開花の時期に車を走らせると、突然、黄色い丘が出現する。そんな季節が近づいています!
 連作ができない菜の花は、毎年畑の場所が変わり、見える景色が変わるのも醍醐味♪今年も楽しみです。

武田写真
冬の間、雪の下で耐え抜いていた菜の花たち

「陶芸教室に行ってきました」 芦谷 操

芦谷写真
綺麗に焼けると良いな♪

 先日お休みをいただき、みなくるで行っている陶芸教室に参加してきました。
 粘土を捏ねながら何を作ろうか悩み、カップとケーキ皿のセットを作ることに。「ネコ好き」と一目でわかる猫愛に溢れた作品になりました。焼き上がりがとても待ち遠しいです。
 このお皿で、自作のケーキを載せて食べることが今の密かな楽しみです。

芦谷イラスト

「もうすぐ、帰ってきますね」 倉田 健也

倉田イラスト

 雪解けも進み、安平町に春が帰ってきました。
 この写真は、去年菜の花畑で、美味しい蜂蜜の贈り物をたくさんしてくれたミツバチ達が、春の終わりとともに、軽トラックで、安平町を、旅立っていった時の物です。
 今年ももうすぐ、会えますね(食べられますね)。

倉田写真
今年もこんな風景が町内で・・・
 
参加者募集!

第2回 協力隊と一緒におしゃべりしませんか?

 私たち地域おこし協力隊は、地域に根ざした活動をしていくため、もっと町の皆さんと繋がりを深め、情報交換などができたらと思っています。
 そこで、第2回おしゃべり会を開催します!
 今回のおしゃべり会では、知名度向上PR専門員の武田隊員がスマートフォンの機能を活用して、ちょっと面白い写真・動画の撮り方をお伝えしますので、こちらもお楽しみに♪

日時  4月24日 (火) 10時~12時
場所  あびら交流センター(旧ステラ) 安平671番地11
定員 先着10名
参加費 無料

【問合せ・申込先】
地域おこし協力隊(武田・河合)
TEL:0145-22-2511 / chiiki-pr@town.abira.hokkaido.jp

挿絵
 
お問い合わせ

安平町役場 総務課 情報グループ
〒059-1595 北海道勇払郡安平町早来大町95番地
TEL : 0145-22-2511
e-mail:jkanri@town.abira.lg.jp