ぼくらの地域おこし

Vol.3 ~2017年 6月発行~

 今年度から、町内で活動する地域おこし協力隊の活動を掲載しています。
 第3回目は、平成29年1月に着任した河合香織です。私は、前回の武田隊員と同じ、知名度向上PR専門員として活動しています。

挿絵1
安平町の地域おこし協力隊みんなで撮影!
私は右下にいます♪

菜の花さんぽ2017

 5月20日から6月4日にかけて、あびら観光協会主催のイベント「安平町菜の花さんぽ2017」が行われました。
 地域おこし協力隊の山田さんが中心となり地域おこし協力隊5人全員でイベントの企画から携わらせてもらいました。
 イベントのメインは27日、28日の両日、開催された「菜の花かふぇ」と28日に行われた「トラクターで菜の花ドライブ」。
 お天気はイマイチでしたが、小樽、札幌、日高など遠方からもたくさんのお客様が菜の花を見に来られていました。
 中には、トラクターで菜の花ドライブをお目当てに来てくれた方もいて嬉しかったです。菜の花かふぇで提供した春の天ぷらセットは、ボリュームがあり人気で28日は午前中で完売してしまうほどでした。
 菜の花直売所に設置した「地域おこし協力隊 安平町あれこれおススメMAP」を見て飲食店に足を運んできてくれたり、子どもが楽しそうにフォトフレームを使って写真を撮っている姿を見ると、「作ってよかったなー」と実感しました。
 私にとって、安平町で行う初めてのイベントだったので、反省点も多々ありましたが、来年に活かし、来年はより良いイベントになるようにしたいと思います。
 菜の花イベント準備、当日の様子は今後、あびらチャンネルでも放送させてもらう予定ですので、ぜひ私達の奮闘ぶり(?)をご覧ください!
 
 番組はこちらから

挿絵2
作製したフォトパネルで、またまたみんなで記念撮影!


情報発信の大切さ

 今回の菜の花イベントの反省点の1つでもありますが、情報発信が遅く不足していました。
 新聞等に度々、菜の花畑やイベントについて載せて頂いたことで「新聞を見て来たよ」という方もいましたが、開花状況やイベントの告知をもっと行えれば良かったと思います。
 菜の花やイベントだけでなく、「安平町ってこんなに素敵な町なんですよ!」ということをもっとたくさんの人に知って欲しい!
 その為には、こちらからもっと魅力を発信していかなければいけないと思っています。
 知名度向上PR専門の地域おこし協力隊である私の使命として、町外の皆さんのもとに届くPR活動に、もっともっと力を注いでいきたいと思います!

映像製作の楽しさ

 平成29年1月に地域おこし協力隊に着任し、そこから映像製作を学び企画、撮影、編集を担当させてもらっています。
 もちろん、総務課情報グループの職員や同じくあびらチャンネル作成をしているまっしー(武田増満さん)に協力してもらいながらで、まだまだ未熟者ですが映像製作の楽しさが少し分かってきました!
 みなさんに楽しんでもらえるよう、わかりやすい番組作りを心がけていきますので、今後ともよろしくお願いします!

 
お問い合わせ

安平町役場 総務課 情報グループ
〒059-1595 北海道勇払郡安平町早来大町95番地
TEL : 0145-22-2511
e-mail:jkanri@town.abira.lg.jp