• このページは平成30年北海道胆振東部地震災害検証委員会の「平成30年北海道胆振東部地震災害検証報告書 令和元年(2019年)5月」に準じて掲載しています。
  • ※このページに掲載されているもの(画像等含む)は北海道に帰属します。(「被害の写真」については無断転載禁止)

地震の概要

2018年9月6日03時07分に、胆振地方中東部を震源とするマグニチュード(M)6.7の地震が発生し、北海道では厚真町で震度7、安平町、むかわ町で震度6強を観測したほか、道内ほぼ全域で震度6弱~1を観測した。気象庁ではこの地震に対して、最初の地震波の検知から7.3秒後の03時08分12.6秒に緊急地震速報(警報)を発表した。
また、この地震は陸のプレート内で発生し、発震機構は東北東-西南西方向に圧力軸を持つ逆断層型であった。
気象庁は、今回の地震について胆振地方東部を中心に顕著な被害が発生したことから、その名称を「平成30年北海道胆振東部地震」と定めた。
この地震の後、震源周辺では地震活動が活発になり、最大震度1以上を観測する地震は平成2019年3月31日までに344回発生した(最大震度6弱:1回、最大震度5弱:2回、最大震度4:21回、最大震度3:38回、最大震度2:89回、最大震度1:193回)。
この地震により、死者43人(災害関連死2人を含む)、負傷者782人、住家全壊469棟、住家半壊1,660棟などの被害を生じた(2019年3月31日現在)。

[震度分布図(最大震度7を観測した9月6日03時07分の地震の震度分布)]

画像は北海道に帰属します。(「被害の写真」については無断転載禁止)

参照元:北海道胆振東部地震災害検証委員会資料
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/ktk/saigaikenshouH30.htm

被害状況(2019年3月31日現在)

人的被害の状況

項 目 人数
死 者 43名
(札幌市3名(災害関連死2名を含む)、苫小牧市2名、厚真町36名、むかわ町1名、新ひだか町1)
重 傷 者 48名
(栗山町1名、札幌市1名、江別市1名、北広島市1名、石狩市1名、苫小牧市9名、安平町7名、むかわ町24名、新冠町1名、帯広市1名、士幌町1名)
中 等 傷 8名
(江別市1名、日高町2名、函館市5名)
軽 傷 者 726名
(三笠市2名、芦別市1名、由仁町2名、札幌市294名、江別市3名、千歳市11名、恵庭市3名、北広島市6名、石狩市 1 名、室蘭市 2 名、苫小牧市15名、伊達市1名、厚真町61名、安平町10名、むかわ町250名、
日高町34名、新ひだか町4名、平取町3名、函館市5名、帯広市12名、本別町1名、幕別町2名、音更町1名、厚岸町1名、猿払村1名)

建物被害の状況

①住家被害 被害棟数
全 壊 469棟
(札幌市97棟、江別市1棟、千歳市1棟、北広島市17棟、厚真町224棟、安平町93棟、むかわ町33棟、日高町3棟)
半 壊 1,660棟
(由仁町2棟、南幌町1棟、札幌市726棟、江別市23棟、千歳市1棟、
北広島市20棟、苫小牧市5棟、登別市1棟、厚真町318棟、安平町357棟、
むかわ町148棟、日高町54棟、平取町3棟、函館市1棟)
一部損壊 13,849棟
(夕張市1棟、美唄市7棟、三笠市18棟、深川市1棟、由仁町19棟、
長沼町28棟、栗山町14棟、沼田町1棟、南幌町4棟、新十津川町1棟、
札幌市5,040棟、江別市186棟、千歳市246棟、恵庭市22棟、
北広島市318棟、石狩市17棟、小樽市19棟、蘭越町1棟、岩内町1棟、
室蘭市55棟、苫小牧市449棟、登別市38棟、白老町4棟、厚真町1,097棟、洞爺湖町1棟、安平町2,440棟、むかわ町3,207棟、日高町446棟、平取町120棟、新ひだか町35棟、函館市10棟、森町2棟、
帯広市1棟)
②非住家被害 被害棟数
全 壊 1,165棟
(札幌市7棟、江別市4棟、厚真町662棟、安平町341棟、むかわ町151棟)
半 壊 1,325棟
(札幌市25棟、江別市2棟、厚真町662棟、安平町553棟、むかわ町82棟、平取町1棟)
一部損壊 3,751棟
(栗山町2棟、札幌市204棟、江別市15棟、千歳市1棟、石狩市4棟、
当別町1棟、室蘭市36棟、苫小牧市19棟、登別市5棟、厚真町804棟、
安平町2,175棟、むかわ町482棟、新ひだか町1棟、七飯町2棟)

ライフラインの被害状況(最大)

電 気

停電295万戸(道内全域)

水 道

断水44市町村 68,335戸

道 路

通行止め
国 道: 4路線 4区間
道 道:14路線 20区間
高速道路: 4路線 6区間

空 港

新千歳:国内線・国際線 全便欠航、 その他:一部欠航

鉄 道

在来線・新幹線 全面運休

住民避難の状況

最大避難者数

13,111人(9月7日22時)

累計避難者数

16,649人

避難指示・勧告

避難指示(緊急)

6市町(北広島市、厚真町、安平町、むかわ町、日高町、平取町)

避難勧告

5町 (厚真町、安平町、むかわ町、日高町、平取町)

参照元:北海道胆振東部地震災害検証委員会資料
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/ktk/saigaikenshouH30.htm

被害の写真

画像は北海道に帰属します。(「被害の写真」については無断転載禁止)

安平町(斜面崩壊)
安平町(道路損壊)
厚真町(山腹崩壊)
厚真町(山腹崩壊)
厚真町(山腹崩壊)
厚真町(山腹崩壊)
むかわ町(建物倒壊)
むかわ町(建物倒壊)
札幌市清田区(道路損壊)
札幌市清田区(建物倒壊)
北広島市(建物倒壊)
北広島市(建物倒壊)