第2次 安平町総合計画 2017-2026

あびら夢・未来100人町民フォーラムについて

 多くの町民の皆様と未来のまちづくりをともに考え、さまざまな夢やアイデアを十分に反映した計画づくりを行うため、町民ワークショップを開催しました。

* ワークショップとは、司会進行役のもと、事前に設定したテーマに沿って、参加町民相互による活発なグループ討議を通じ、意見を集約した上で、最終的な方向性を見出すための手法です。
 カードを使ったグループ討議や、実際に図面に絵を描きこんでいく手法など様々な方法があり、参加者自身が手と身体と頭を使って作業を行うため、「説明をただ聞いて、意見を言う」形式の雰囲気とは異なり、誰もが建設的な意見を出しやすいよう工夫されています。

あびら夢・未来100人町民フォーラムの特徴

 こうした取組みでは参加者が固定化する傾向にあります。このため、開催にあたっては、事前に公募する方法とともに、普段意見を表明する機会の少ない町民から広く意見を聴取する必要があると考え、住民基本台帳から無作為に選んだ町民を候補者として指名する新たな選定方法を取り入れています。

image5

開催案内

 安平町の地方創生に向けた「あびら夢・未来100人町民フォーラム ~あびらの未来予想図を考えよう~」
 日 時 平成28年2月28日(日) 午前10時30分~午後4時
 場 所 安平町追分公民館
 内 容 午前:基調講演 午後:ワークショップ
     ※詳細は、募集チラシをご覧ください。
     ※送迎及び託児をご希望の方は、参加申込みと併せてお申し出ください。
 申 込 平成28年2月19日(金)までにお申し込みください。
     安平町役場企画財政課企画グループ(早来庁舎内)電話 0145-22-2751

開催結果

 安平町の地方創生に向けた「あびら夢・未来100人町民フォーラム ~あびらの未来予想図を考えよう~」
 日  時 平成28年2月28日(日) 午前10時30分~午後4時
 場  所 安平町追分公民館
 結  果 午前:基調講演 午後:ワークショップ

  • 開催概要及び結果

今回のワークショップで出された意見等についてはまちづくりの
新たな指針となる「第2次総合計画」策定の基礎材料となります。
また、「町民意識調査」をはじめ「団体ヒアリング・座談会等」
「町民意見聴取」「政策提案制度の活用」などとあわせて、
基本構想素案を行う「町民まちづくり会議」において活用される
こととなります。

  お問い合わせ 安平町役場企画財政課企画グループ(早来庁舎内) 電話 0145-22-2751