学校施設整備計画及び事後評価を公表します

 安平町では、義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律に基づく、学校施設環境改善交付金を活用して、施設整備等事業を進めています。
 この交付金を受けようとするときは、施設整備計画を作成し文部科学大臣に提出しなければならないこととなっています。
 また、事後評価は、この交付金による成果等を検証し、学校施設整備をより適切に実施するために、学校施設環境改善交付金交付要綱第8の1に基づいて、その評価を公表するものです。