令和2年度安平町地域おこし協力隊活動報告

安平町の地域おこし協力隊は、意欲のある都市人材を受け入れ、町の課題解決に向けた任務に携わっていただく制度です。任務以外にも、兼業や地域活動を行ってもらいながら安平町への定住定着を模索し、地域力の維持・強化を図っていくことを目的としています。令和2年度は7名の隊員が活動を行ってきました。

※この活動報告は、広報あびら2021年4月号掲載内容と同一のものとなります。