『義務教育学校』設置に関する記者会見のお知らせ

7月16日に『義務教育学校』設置に関する記者会見開催いたしました。

記者会見の様子を安平町YouTubeページにて公開しております。
是非ご覧ください。

平成30年北海道胆振東部地震により被災した早来中学校の再建工事は、本年7月に着工の運びとなりました。
今なお仮設校舎で過ごす生徒たちにとって、ようやく自分たちの学校ができる第一歩です。
この学校は、これからの時代を見据え「地域と学校を分けない」、「ICTを活用した新しい学び」などを取り入れた公立学校の新しい姿です。
建設には、
・全国各地で先進的な学校づくりに関わっている教育環境研究所が教育環境計画を担当
・北海道を代表するアトリエ系建築設計事務所 アトリエブンクの設計
・ウルトラテクノロジスト集団チームラボがICT環境設計
にそれぞれご協力いただいております。

この取組みは、単なる復旧ではありません。
みんなの学校をマチの復興のシンボルにし、地域とともに教育の町として魅力を高めようとする安平町のチャレンジです。

YouTubeページ
 ↓
https://youtu.be/em7mSV81d00


■問い合わせ
北海道安平町教育委員会事務局学校教育グループ
TEL 0145-29-7036
mail gk-kyouiku@town.abira.lg.jp