民法改正による成年年齢引き下げ後の成人式について

令和4年4月1日に施行される民法改正に伴い、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられます。
安平町においては、成年年齢引き上げ後もこれまで同様、当該年度中に20歳に達する人を対象に式典を開催します。
なお、名称については、今後検討していきます。

(理由)
・18歳は就職活動や受験等多忙な時期であり、成人式への参加が大きな負担となり、安心して参加できない等の問題が生じる恐れがあるため。

・飲酒や喫煙等の年齢制限が20歳であることから、すべての制限がなくなる20歳を人生の節目として、改めて成人としての自覚を促すことが
望ましいと判断したため。
 
お問い合わせ