臨時休業期間中の分散登校の実施について

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の期間が5月31日まで延長されたことを受け、臨時休業の期間が5月31日まで延長されました。
 安平町内の小中学校6校については、臨時休業期間中の分散登校を行わず、家庭訪問による対応とすることを決定し、各家庭にもその旨連絡しておりましたが、文部科学省が示した「地域や生活圏によって感染の状況は異なることから、一律ではなく地域の状況を踏まえて、段階的に学校教育活動を開始していくことも可能」という考え方や、胆振管内の市町の対応の足並みをそろえる考え方から下記のとおり分散登校を実施することといたしましたのでお知らせいたします。

実施期間及び対象

 5月18日(月)から5月29日(金)までの期間、安平町内小中学校全6校で分散登校を実施する。

分散登校の実施方法

 児童生徒1名につき期間中10日間のうち5日間を分散登校日とする。
 その際、いわゆる3密を避けるため、各学年を2つのグループに分けて実施する。

第1グループ

 5月18日(月)、20日(水)、22日(金)、26日(火)、28日(木)

第2グループ

 5月19日(火)、21日(木)、25日(月)、27日(水)、29日(金)

分散登校日の内容

  • 始業前に児童生徒の健康状況を把握する。
  • 1校時から3校時まで3単位時間の授業を基本とする。
  • 帰りの会で家庭学習の課題を渡し、必要な連絡をする。

その他

  • 家庭訪問については、5月15日(金)までとする。

参考 ~現時点での予定

はやきた子ども園

 夏休み短縮。運動会は秋に延期し、規模を縮小。

おいわけ子ども園

 夏休み短縮(お盆期間4日間以外は登園日に)。運動会は9月27日。