フッ化物塗布

 安平町が独自に実施する歯科保健事業です。半年に1度のペースで歯にフッ化物を塗ることで、むし歯予防の効果を高めます。また、フッ化物を塗るだけでは予防が不十分なので、同時に歯科衛生士による歯磨き指導や、むし歯になる食べ物のお話しをします。

対象者

 1歳以上(または歯が8本以上はえている0歳児)

事業内容

 歯科医師による歯科健診と、歯科衛生士によるむし歯予防の指導を行います。

受診方法

 半年前に受診した方には受診の時期が来ましたら安平町から個別にご案内を送ります。新規でお申し込みされるときは、安平町へご連絡ください。(新規の申し込みについては広報誌でお知らせします)。

受診場所

(追分地区)ぬくもりセンター
(早来地区)保健センター

この情報に関するお問合せ先

健康福祉課 健康推進グループ
電話番号 0145-29-7071
メールアドレス hoken@town.abira.lg.jp