妊婦健康診査(妊婦健診受診券の交付)

 妊娠がわかってから定期的に行う妊婦健康診査の費用の一部を助成します。

対象者

 妊娠の届出をした方、または妊娠中に他の市町村から転入した方

事業内容

 道内の産科医療機関で使える健診受診券を交付します(里帰り等で道外で受診した方には助成制度があります)。
 交付枚数は妊婦健診受診券が14枚、超音波健診の受診券が11枚です(転入の場合、受診を済ませた回数分は交付されません)。
 国の基準では標準的な妊婦健診受診回数は14回、超音波健診の受診回数は4回と定められていますが、安平町は独自に超音波健診の受診券の枚数を7回分追加して11枚交付しています。

交付方法

 妊娠届と同時に受診券を交付します。受診券の交付手続きは不要です。ただし、転入の場合は即日交付できない場合がありますので、次回の健診受診日をご確認のうえ届出をしてください。

届出窓口

(総合庁舎)健康福祉課 健康推進グループ
(総合支所)住民サービス課 住民サービスグループ

この情報に関するお問合せ先

健康福祉課 健康推進グループ
電話番号 0145-29-7071
メールアドレス hoken@town.abira.lg.jp