認定こども園について

「こども園ってどんなところ?」

 認定こども園とは、幼稚園・保育園の機能、さらに子育て支援の機能を合わせ持ち、0~5歳までの子どもたちが一貫したカリキュラムのもとで、教育・保育を受けることができる新しい施設です。

 安平町の認定こども園は、児童福祉複合施設の中にあり、子育て支援センター・児童館・児童センター・放課後児童クラブと併設しています。そのため、就学前の子どもと小学生の児童が両方にいる場合、お迎えはこの場所一箇所で全てが完結します。

 また、この施設は0歳から18歳まで、いろんな世代が集まることのできるところです。さまざまな人々とのふれあいを大切にする中で、社会性や地域の絆を培っていきながら、保育・教育にあたります。

 平成28年度より早来地区のこども園が、平成29年度からは追分地区のこども園が、民間法人と安平町との協力により運営します。

 この協力関係を「公私連携」と言い、はやきた子ども園においては、学校法人との公私連携としては全国初のケースです。また、両園では、学校運営協議会(いわゆる「コニュニティ・スクール」)と同等の組織が設置されていて、これも全国に類を見ないケースとなっています。

運営法人

はやきた子ども園

子育て施設_02

運営法人:学校法人リズム学園
TEL:0145-22-2510
FAX:0145-22-2247
H P:http://hayakita-kodomoen.jp/

おいわけ子ども園

子育て施設_03

運営法人:社会福祉法人 追分福祉会
TEL:0145-25-3439
FAX:0145-25-3404
H P:http://oiwakefukusikai.wixsite.com/oiwake-hoiku

入園までの流れ

問合せ(空き状況等の確認)

 はやきた子ども園 0145-22-2510
 おいわけ子ども園 0145-25-3439

入園書類交付

 幼稚園部用
 保育園部用

面接

入園

この情報に関するお問合せ先

教育委員会 学校教育グループ
電話番号 0145-29-7036
メールアドレス gk-kyouiku@town.abira.lg.jp