〇計画の位置つけ
 介護保険事業計画は、老人福祉法第20条の8及び介護保険法第117条に規定するもので、「高齢者保健福祉計画」と「介護保険事業計画」を一体的な計画として策定します。
 本町においては、国及び北海道(以下「道」という。)の作成指針に即しつつ、上位計画である「安平町総合計画」や「安平町地域福祉総合計画」、その他関連する計画との整合性を図り策定しています。

〇評価結果についての公表
 市町村は、介護保険事業計画に記載した「自立支援、介護予防または重度化防止および介護給付の適正化に関する取り組みと目標」の評価結果について、都道府県に報告するとともに、公表に努めることとされています。

〇第8期介護保険事業計画(計画期間:2021年度~2022年度)に記載した取組と目標の自己評価の結果を次のとおり公表します。
 (第8期介護保険事業計画「取組と目標」に対する自己評価シート(2021年度)

〇第7期介護保険事業計画(計画期間:2018年度~2020年度)に記載した取組と目標の自己評価の結果を次のとおり公表します。
 (第7期介護保険事業計画「取組と目標」に対する自己評価シート
 
先頭に戻る