公営住宅について

 定住化の促進と町民生活の安定を図るため、安平町が建設を行い、賃貸している住宅が公営住宅です。住宅の規模・立地状況・所得に応じて家賃が異なります。
 安平町では遠浅地区、早来地区、安平地区、追分地区の計4カ所に住宅を建設しています。詳細は以下内容をご覧ください。

安平町

募集について

 安平町では、住宅の空室状況に応じて、月に1回入居者を募集して います。募集の際は町公式ホームページのお知らせに掲載しています。(建設課のお知らせはこちら)
 入居を希望される方は、募集期間内に関係書類を添えて建設課施設グループまでお申し込みください。
 なお、入居基準や家賃などの詳細については、担当にお問い合わせください。

  建設課施設グループ  TEL:0145-22-2516
 

住宅の種類

公営住宅

 公営住宅は、公営住宅法に基づき建設し、住宅に困窮していて所得の低い方に低額な家賃で賃貸する住宅です。 毎年の収入申告により、所得や世帯状況に応じて家賃が変わります。

特定公共賃貸住宅(地域優良賃貸住宅)

 特定公共賃貸住宅(地域優良賃貸住宅)は公営住宅に入居できない中堅所得者や単身者の方に賃貸する住宅です。 原則、家賃は変わりません。

町営住宅

 単身者の方に賃貸する住宅です。原則、家賃は変わりません。

 

民間アパート募集について

 安平町では、移住定住特設サイト「北海道のびのび暮らし」を開設しています。同サイトでは民間事業者と連携した町内物件や移住者の声等を掲載しています。ぜひご覧ください。(リンクはこちら)

北海道のびのび暮らし