第2次 安平町総合計画 2017-2026

前期基本計画(H29-H30年度)の検証

 第2次安平町総合計画は、『基本構想』、『基本計画(前期・中期・後期)』、『実施計画(事務事業計画)』により構成されており、まちづくりの将来像『住みたい 育てたい 帰りたい みんなで未来へ駈ける町』の実現に向け、前期基本計画(2017年度-2018年度)に基づき、各種施策に取り組んできましたが、2018年度をもって前期基本計画が満了したため、2019年度から4ヵ年を計画期間とする中期基本計画の策定を行います。
 中期基本計画の策定にあたっては、第2次安平町総合計画の進行管理の考え方に基づき、前期基本計画の進捗状況を把握し、評価・検証した上で、改善や次の施策展開につなげていくため、前期基本計画について次のとおり評価検証を行っています。

<前期基本計画の各分野別進捗状況>

平成30年度末(H31.3末)
政策分野 指標本数
備考
Ⅰ 子育て・教育 22 7
(31.8%)
4
(18.2%)
11
(50.0%)
Ⅱ 人づくり・コミュニティ 15 5
(33.3%)
2
(13.3%)
8
(53.3%)
Ⅲ 経済・産業 19 4
(21.1%)
1
(5.3%)
14
(73.7%)
Ⅳ 健康・福祉 18 9
(50.0%)
4
(22.2%)
5
(27.8%)
Ⅴ 生活環境・生活基盤 25 14
(56.0%)
6
(24.0%)
5
(20.0%)
Ⅵ 行財政運営 9 5
(55.6%)
2
(22.2%)
2
(22.2%)
108 44
(40.7%)
19
(17.6%)
45
(41.7%)