第2次安平町総合計画 中期基本計画(案)について

募集期間

令和元年11月5日(火)~令和元年11月25日(月)17時15分まで

募集結果

意見提出人数及び件数 2名 5件
※詳細は下記ファイルをご覧ください。

 意見内容及び対応 : pdfデータ

関連資料

 ①第2次安平町総合計画 中期基本計画(案)
 ②第2次安平町総合計画 中期基本計画(案) 概要版
 ③意見募集要領
 ④提案書(意見記入票)(pdf) / 提案書(意見記入票)(word)

提出方法等

 直接持参・郵送・FAX・Eメールのいずれかの方法で提出して下さい。
 ※口頭やお電話によるご意見は受付できません。
 ①持参・郵送による提出:
  総合庁舎(政策推進課)、総合支所(住民サービス課 住民サービスグループ)まで持参、もしくは、総合庁舎(政策推進課宛て)へ郵送してください。
 ②FAXによる提出:政策推進課 0145-22-2026
 ③Eメールによる提出:政策推進課 kikaku@town.abira.lg.jp

意見を提出できる方

 ①町内に居住又は通勤・通学している方
 ②町内において事業を行い、又は活動を行う個人又は法人その他団体
 ③北海道胆振東部地震により安平町から町外へ避難されている方(みなし仮設住宅等の入居者の方など)

計画の概要

 平成29年3月に第2次安平町綜合計画 基本構想を策定し、『育てたい 暮らしたい 帰りたい みんなで未来へ駈けるまち』の実現に向けて取組みを進めています。
 この基本構想を実現するための中期的な指針として策定している前期基本計画が平成30(2018)年度をもって終了したことから、令和元(2019)年度から4ヵ年を計画期間とする中期基本計画の策定を行います。
 また、本計画(案)の一部に安平町復興まちづくり計画(案)を位置づけており、平成30年9月6日に発生した北海道胆振東部地震で被害を受けた地域の社会的機能や経済活動の迅速な復旧を図るとともに、震災を受けて得た経験や教訓を最大限活かしながら震災を乗り越えていくための基本的な考え方や主要な取組みを掲げています。

お問い合わせ先

政策推進課 政策推進グループ
(電話:0145-22-2751 E-mail:kikaku@town.abira.lg.jp)