ポッポらんどはこんな場所
子どもたちの笑い声が響く
みんなに愛される場所をめざして。
 令和3年4月29日(木・祝)道の駅あびらD51ステーション横に柏が丘公園、愛称『ポッポらんど』が誕生します。
 公園の特徴としては、夏冬シーズンとおして遊べる体験型の遊び場で、夏は跳ねて飛んで不思議な感覚を味わえる「ふわふわドーム」をはじめ、「イベント広場」では定期的に開催されるミニSLの乗車体験ができます。冬は、「ちびっこゲレンデ」のソリ滑りを中心とした雪遊びを味わうことができ、北海道の冬を気軽に満喫できる公園となっています。子どもたちの大きな歓声が聞こえてくる道の駅のシンボルとしていつまでも愛される公園を目指します。
ポッポらんどは楽しいことがいっぱい!

地域の方、観光客に憩いの場を提供し、ふわふわドームをはじめとした施設は、子供の心をくすぐるものばかり。公園内を走るミニSLの圧巻の姿も見どころの一つで、親子で楽しめる公園となっています。

ふわふわドーム

ふわふわドームは、まるで雲の上をぴょんぴょん飛び跳ねたりしているような不思議な感覚が味わえるトランポリン。幼児向けには、飛び跳ねると音がなるドレミステージもあります!
【使用期間・使用時間】
4/29~10/31 10:00~16:00※6/1~8/31までは17:00まで
【留意事項など】
・使用料無料
・ふわふわドームの対象年齢は、6歳から12歳まで。
・ドレミステージについては、幼児から利用できます。
※雨天使用中止。

ちびっこゲレンデ

ちびっこゲレンデで、夏は芝生の上を滑ったり、寝転んだりして心地よい自然の風を感じ、冬はスノーチューブでスピード感のある滑りを体験してみませんか?用具も貸し出しもあり手ぶらで楽しめます!
【使用期間・使用時間】
【夏季】
4/29~10/31 10:00~16:00※6/1~8/31までは17:00まで
【冬季】
12/1~3/31 10:00~16:00
【留意事項など】
・11/1~冬季コースができるまで使用中止。(積雪状況による。)
※悪天候使用中止の場合あり。

イベント広場

ミニSL乗車体験イベントのほか、飲食イベントや音楽イベント、ワークショップなどが企画できるスペースです。
【留意事項など】
・開催したいイベントの内容については、「連絡先」までお問い合わせください。
・ミニSL乗車体験開催時は制限があります。
・イベントを行う際は使用料が掛かります。

ミニSL乗車体験

イベント広場では「ミニSL」が定期運行されています。
ミニSLは道の駅にあるD51 320号機の1/6スケールで、本物の石炭を焚いて走ります。乗車体験はなんと無料!ご家族で一緒に乗車してみませんか?
【使用期間・使用時間】
5月から10月第2・4日曜定期運行
【留意事項など】
・臨時運行もあります。
・雨天や整備のために中止となる場合もあります。

D51 241モニュメント

国鉄最後のSL貨物列車をけん引したD51 241は、追分機関区に配属されてから退役まで同機関区に所属。退役後の1976年に火災で焼失しました。
同機の一部を残そうと煙室扉と動輪がモニュメント化され、D51 320とともにD51ステーションへ移設し保存されています。現在、今は亡き追分機関区を見つめるように設置されています。

柏が丘球場

ポッポらんど内にある夜間照明を備えた野球場です。
小型車32台、大型バス2台、身障者用1台の駐車場も完備しています。冬期間は雪上パークゴルフ場としても利用されます。
野球場の施設詳細はこちら
【野球場の使用に関するお問い合せ先】
安平町教育委員会事務局社会教育グループ(0145-29-7036)
アクセス
道の駅

道の駅公式サイトはこちら。

道の駅公式サイトバナー

※クリック後、外部サイト(http://d51-station.com/)に移動します。