平成31年1月15日~3月31日における道有林内での銃猟規制について

 狩猟者の皆様、恵庭市の国有林で発生した狩猟事故を受け、今年度の狩猟期間につきましては、次のとおりとしますので、御理解、御協力のほどよろしくお願いいたします。(別添参照)

1 狩猟規制区域について
 狩猟規制区域の範囲の見直しを行いましたので、北海道のホームページから、最新の狩猟区域図を必ず確認し、狩猟規制区域へは狩猟を目的とした入林をしないようお願いします。 

2 狩猟規制区域以外の可猟とされる場所について
 狩猟期間のうち、土曜日、日曜日及び祝日のみの入林を認め、平日における銃器による狩猟のための入林を全面的に禁止します。

3 開放林道及び狩猟通行路線について
 開放林道は、これまでは平日の通行を可能としてきましたが、狩猟通行路線と同じ取扱いとし、土曜日、日曜日及び祝日のみ通行を認めることとします。

 ※ 開放林道:一般車両による通行を含め、通年で開放している路線。
 狩猟通行路線は、これまでどおり土曜日、日曜日及び祝日のみ通行を認めます。
 ※ 狩猟通行路線:狩猟期間中の土・日・祝日及び年末年始に限り、狩猟を目的とした車両の通行を認めている路線。

 ただし、土曜日、日曜日及び祝日に森林作業を行う場合は閉鎖します。

4 胆振管理区(安平町、厚真町、むかわ町、夕張市及び由仁町)の入林禁止について
 平成30年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響により、林地の崩壊が多数発生していることから、胆振管理区(安平町、厚真町、むかわ町、夕張市及び由仁町)の道有林では、平日、土曜日、日曜日、祝日に関わらず、当分の間、入林を禁止しています。

5 実施時期
 平成31年1月15日(火)から3月31日(日)まで(狩猟期間に限る。)

6 お問い合わせ
 北海道水産林務部森林環境局道有林課道有林管理グループ
(電話:011-204-5519)