〔防災重点ため池〕について

 平成30年7月の豪雨災害を踏まえ国が見直しを行った新たな基準により「防災重点ため池」を新たに3箇所追加し、現在4箇所となっています。
 今回新たに増えた3箇所について、ため池ハザードマップを作成しましたのでお知らせいたします。

 ※e防災センターにて確認できます。

〔これまでの防災重点ため池〕
‣春辺沢ため池(早来瑞穂)→廃止撤去
‣明春辺貯水池(追分春日)

〔新たに追加になった防災重点ため池〕
‣石橋の沢貯水池(追分旭811)
‣新生川貯水池(追分豊栄693)
‣林田の沢貯水池(追分旭817-2)

 ※防災重点ため池とは
  決壊した場合の浸水区域内において家屋や公共施設等が存在し、人的被害を与えるおそれがあるため池
お問い合わせ
連絡先: ため池に異常があった場合 0145-22-2076 安平町土地改良区