「フレックス工期制実施要領」の制定について

 安平町では、公共工事の円滑な執行に当たっては、人材や資材の効率的な活用や余裕期間の設定等、施工時期の平準化に努めることが重要であることから、受注者が、柔軟な工期の設定等を通じて、建材資材や建設労働者などを確保できるようにする為、全体工期の設定範囲の拡大を行えるよう、令和2年1月6日から別添実施要領を施行することとなりました。

 つきましては、令和2年1月6日以降の入札から該当工事については実施要領に基づいた取扱いとなりますので、お知らせします。

 詳しくは、添付しております実施要領をご覧ください。

お問い合わせ
連絡先: 政策推進課財政グループ 0145-22-2751(直通) 
メールでのお問い合わせはこちら