土地・家屋等の縦覧について

地方税法の規定に基づき、土地及び家屋の価格等が縦覧出来ますのでお知らせ致します。
縦覧とは
 縦覧とは、納税義務者が所有している土地・家屋の価格と他の土地・家屋の価格とを比較して、自己の土地や家屋の評価が適正かどうかを判断できる制度です。
縦覧できる事項(記載事項)
・土地(所在、地番、地目、地積、価格)
・家屋(所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格)
縦覧できる方
固定資産税の納税者
※ただし、土地に対する固定資産税のみを納税されている方は土地のみ、家屋に対する固定資産税のみ納税されている方は家屋についてのみ縦覧可能です。

縦覧場所
早来庁舎 税務住民課 税務グループ
追分庁舎 住民サービス課 住民サービスグループ

縦覧期間
 4月1日(月)~7月31日(水)
 8時30分~17時15分 
(土・日・祝日を除く)

[ この記事に関するお問い合わせ先 ]
担当課:税務住民課 税務グループ
連絡先:0145-22-2513(税務住民課直通)
メール:shisanzei@town.abira.lg.jp