空き地活用住宅建設助成金制度を開始いたします。

 安平町では、震災による公費解体又はり災証明書(半壊以上)により住宅を解体した更地(震災空き地)への住宅建設を促進するため、下記の事業を開始しました。
【対象の土地を売りたい方へ】
 対象となる土地を所有している方で土地売買を希望している方は、町が運営している移住定住支援サイトの物件情報に登録が必要となりますので、政策推進課までご連絡ください。

【対象の土地を購入したい方へ】
 町が運営している移住特設サイトを閲覧の上、政策推進課までご連絡ください。

1.事業年度  令和2年度から令和4年度までの3か年
2.対象となる土地  平成30年北海道胆振東部地震における公費解体又はり災証明書(半壊以上)により住宅を解体した更地で、町が運営する移住定住支援サイトに登録してあること。
3.助成金対象者 上記対象となる土地を購入(相続・贈与は除く)し、住宅を建設した方(建設後1年以内に申請)
4.助成金額   20万円
お問い合わせ