石勝線開通40周年記念『あびら鉄道カードラリー』を開催!

10月1日(金)より、石勝線開通40周年を記念して、町内対象店舗をご利用された方に鉄道カードをプレゼントする『あびら鉄道カードラリー』開催!

北海道の背骨「日高山脈」を貫いて横断する新ルートとして、昭和56年10月1日に開通した石勝線は、今年で開通から40周年を迎えます。
安平町追分駅を経由して道央と道東を繋ぐこのルートは、開通以来沿線に大きな賑わいをもたらしました。

そこで安平町とあびら観光協会では、これを記念して「あびら鉄道カードラリー」を開催します。
 
対象となる町内22か所の店舗をご利用いただくと、石勝線や石炭輸送で栄えた開業前の安平町の写真をデザインした鉄道カードをプレゼント!
町内にある駅にちなみ、追分・安平・早来・遠浅の4つのエリア異なるデザインのカードを用意しました。カードは各エリア4種類の計16種類のほか、追分駅で開催する鉄道写真展来場記念カード(配布は追分駅の営業時間内のみとなります。)と条件達成後道の駅でもらえる開通記念カードの全18種類です。
安平町の4つのエリアを巡って、鉄道カードをGETしてみませんか。
 
また、「鉄道カードラリー」の開始とあわせて追分駅と道の駅あびらD51ステーションでは、『新ルート「石勝線」誕生40年記念 鉄道写真展』を開催します。
開催期間は、10月1日(金)〜10月31日(日)の1ヶ月間。
鉄道カードのモチーフとなった歴史ある写真の数々をぜひご覧ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――

【開催期間】
 10月1日(金)~12月30日(木)

【イベント内容】
 ・対象店舗のご利用で、4種類のカードから1枚お選びいただけます。
 ・各エリアを巡り、エリアの異なるカードを4枚集めて道の駅で提示すると「開通記念カード」をお渡しします。
 ・追分駅で開催中の鉄道写真展にご来場いただくと、限定カードを配布します。
  なお、配布は追分駅の営業時間内(月曜〜土曜7:45~18:30※ただし祝日は除く)となります。ご了承ください。

【対象店舗】
 町内22か所の飲食店・商店・入浴施設など