新型コロナウイルス肺炎に関する注意喚起について


 中国湖北省及び浙江省で流行している新型コロナウイルス肺炎の患者が世界各地で確認されており、
道内においても多数の感染者が確認されています。
 
 つきましては、町民の皆様におかれましても、以下の内容にご留意くださいますようお願いいたします。
 
 ○ 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、お一人お一人の咳エチケットや手洗い等の感染症対策に努めてください。
  新型コロナウイルスを防ぐには
 
 ○ 中国湖北省及び浙江省から帰国・入国される方、あるいはこれらの人と接触された方におかれましては、
   咳や発熱等の症状がある場合にはマスクを着用するなどし、
   事前に保健所へ連絡したうえで受診していただきますようご協力をお願いします。
   また、医療機関への受診の際には、湖北省及び浙江省の滞在歴があること
   または湖北省及び浙江省に滞在歴のある方と接触したことを事前に申し出てください。

 〇 多くの方が集まるイベントや行事等に参加される場合も、
   お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただくとともに、
   イベントや行事を主催する側においても、会場の入り口にアルコール消毒液を設置するなど、
   可能な範囲での対応をご検討ください。

 〇 なお、当該疾患に関して不安なことや症状がある場合は、次の連絡先にご相談ください。
  新型コロナウイルスに関する一般相談 
 厚生労働省  0120-565-653

 (フリーダイヤル)
 午前9時~午後9時(土日祝も対応)
 苫小牧保健所  0144-34-4168  (平日)午前8時45分~午後5時30分 
 北海道地域保健課   011-204-5020  (平日)午後5時30分~午後9時
 (土日祝)午前9時~午後9時

  新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる方
 苫小牧保健所  0144-34-4168  (平日)午前8時45分~午後5時30分
 北海道地域保健課   011-204-5020  (平日)午後5時30分~午後9時
 (土日祝)午前9時~午後9時

 新型コロナウイルスに関連した肺炎についての関連情報については下記URLからご覧ください。
 (リンク先 北海道公式ホームページ)
 厚生労働省や国立感染症研究所ホームページの新型コロナウイルスに関連した情報を閲覧が可能です。