武田 増満(たけだ ますみつ)

宮城県出身 知名度向上PR専門員

~平成29年1月着任~

安平町役場総務課情報グループを拠点に活動中!

安平町を選んだきっかけは?

 平成28年12月まで、札幌で映像制作に携わる仕事を2年ほど経験。そのうちに、「地域での情報発信のために、映像制作のスキルを活用したい」という思いが沸き、安平町で映像を通して地域の魅力を発信する地域おこし協力隊員を求めていることを知ったのです。
 実際に、安平町に住み始めてみると、自然や北海道らしい農村風景、郷土史など、映像素材として価値の高いものがたくさんある町だということが、徐々にわかってきました。

地域おこし協力隊の隊員紹介(武田隊員)

どのような活動をする予定ですか?

 知名度向上PR専門員としての使命は、「町外」の人に安平町の良さを知ってもらうことです。しかし、「町内」における情報発信(あびらチャンネル)も、同じように大切であると思います。「町内の人がおもしろいと思える番組づくりが、内輪の楽しさを一歩越えていく時に、町外の人にもおもしろいと思ってもらえる映像制作ができる」 そんなイメージを持っています。まだ、1年目。どこまでのことができるか分かりませんが、色んな可能性にアンテナを張って、映像制作に取り組んでいきたいと思います。

まっしー制作番組