道の駅の名称が決定しました!

 平成29年10月5日~31日の期間において、道の駅の名称を募集させていただいたところ、総勢334件ものご応募をいただきました。
 「安平町道の駅名称公募選考委員会」において協議を重ねた結果、下記のとおり名称を決定しましたのでお知らせします。

【名 称】道の駅 あびらD51(デゴイチ)ステーション
【考案者】大西秀貴 様(安平町在住)
【由 来】安平町は、日本で最後にD51が走った町。
     世界で最高の状態で保存されている「D51-320」が
     道の駅に展示されるため。
 
 本日、『広報あびら 2018.1月号』にて名称決定について正式発表され、安平町役場追分庁舎において考案者である大西様への表彰式が行われました。
 
 この度の公募に対し、FAXやメール、郵便等で町内外の多くの皆様からご応募いただきましたことに、厚くお礼申し上げます。
お問い合わせ