鶴の湯温泉

特徴

 明治初期に開湯した由緒ある温泉です。鶴が傷を癒(いや)していたところからその名がつけられました。温泉の前にある池を中心とした庭園では、春はエゾヤマサクラ、夏はハス、花菖蒲、アヤメ、そして秋は紅葉と鮮やかな彩りに染まります。冬は大きなトドマツや広葉樹に雪が積もり北海道の深山を思わせる閑静な名所となり、四季それぞれ情緒ある風情を醸し出しています。

温泉

 温泉質:冷泉含硫黄、ナトリウム、炭酸水素塩泉

開館時間

 AM10:00~PM9:00

休館日

 水曜日

料金

 大人500円
 小人300円

住所

 安平町早来北町5番地

googlemap

電話

 0145-26-2211

FAX

 0145-22-3338

写真