瑞穂ダム

特徴

 瑞穂ダムは、水田・畑作を中心とした農業地域に安定した農業用水を供給するため、国営かんがい排水事業によりダムを建設し、用水路を整備して水田用水を確保するとともに、畑地かんがいを行い、営農の合理化、生産性の向上を図ることを目的としています。

ダム緒元

 【堤体】
   型式:中心遮水ゾーン型フィルダム
   堤高:H=25.90m
   堤頂長:L=427.05m
   天端標高:EL=87.90m

 【貯水容量】
   総貯水量:4,300,000m3
   有効貯水量:3,900,000m3

その他

 瑞穂ダム多目的広場には、北緯42度46分の輪(和)瑞穂ダム植樹祭により植樹した、瑞穂ダムと同じ緯度の世界17ヶ国の花と木が植えられています。

郵便番号

 059-1512

住所

 北海道勇払郡安平町早来瑞穂1421番地

googlemap

電話

 0145-22-2515(お問い合わせ先:農林課)

 

写真