小中学校の転校手続き

入学手続き

満6歳になったら、ランドセルをせおって、晴れて小学校へ入学です。入学への手続き準備、それに伴う各種制度についてご案内します。

就学時健康診断

毎年10月中旬までに、新年度に小学校へ入学する予定の子どもの保護者に、就学時健康診断の案内を送ります。健康診断は指定の会場で受けてください。

入学通知書

毎年1月下旬に、新年度に小・中学校へ入学する予定の子どもの保護者に、就学時健康診断の案内を送ります。通知書が届かないときはご連絡ください。

就学費の援助

町内の小・中学校に通う児童・生徒の保護者で、経済的にお困りの方に就学費を援助しています。
★対象/年間総収入が一定額以下の方や、町民税が非課税の方など。
★援助内容/学費品費、給食費、修学旅行費など。

奨学金制度

経済的な理由により、高校や大学などへの進学が困難な方に対して、奨学金を支給しています。

転校手続き

町外からの転入、町内で転居したとき

①早来庁舎住民生活課または追分庁舎健康福祉課での転入届・転居届をします。その際に、前の学校で交付された在学証明書と教科用図書給与証明書を提示してください。

②教育委員会から入学通知書が発行されますので、在学証明書・教科用図書給与証明書と併せて指定された学校に提示してください。

町外に転出するとき

①今までの学校で在学証明書・教科用図書給与証明書の交付を受け、早来庁舎住民生活課または追分庁舎健康福祉課で転居届をします。

②転出先の市町村で手続きをしてください。

ALT派遣事業

安平町では、外国語授業において、言語や文化、英語を使ってのコミュニケーション能力を育むため、ALT(外国語指導助手)を派遣しています。(小・中学校・幼稚園・子ども園・追分高等学校)

PDFデータ/申請書

お問い合わせ

教育委員会 学校教育グループ(追分公民館)
TEL : 0145-25-2083