大人の風しん予防接種助成

 妊娠中に風しんになると、赤ちゃんに「先天性風しん症候群」という病気に感染することがあるので、ご夫婦で風しん予防をしっかりと行いましょう。(予防接種後2か月は妊娠を控えてください。)

 
対象者
 平成6年4月2日以前に生まれたご夫婦で、風しんの予防接種(または麻しん風しん混合予防接種)の接種回数が2回に達していない方
(接種歴不明の場合も助成対象になります。)
 
事業内容
(1) 助成対象接種回数 1回
 (ワクチンは風しん予防接種または麻しん風しん予防接種ワクチンのどちらでも対象です。)
 
(2) 助成額 接種額の半額を助成します。
(ただし、町外で接種した場合は助成上限額があります)
 
申請方法
 医療機関で接種し、一旦全額を支払った後で役場へ申請します。
[申請に必要なもの] 印鑑・領収書・助成金振込口座がわかるもの
大人の風疹1
 
申請窓口
(追分庁舎)健康福祉課 健康推進グループ
(早来庁舎)住民生活課 住民サービスグループ
 

この情報に関する
お問い合わせ先

健康福祉課 健康推進グループ

電話:0145-25-2425

メールでのお問い合わせはこちら